トップページ > 制御技術 > 「OB・OBJブレーキ」製品一覧 > OBJブレーキ(低頻度用)

電気式ブレーキ「OB・OBJブレーキ」

電気式ブレーキ「OB・OBJブレーキ」

[ OB ブレーキ/OBJ ブレーキ ] 生産効率UP!汎用インダクションモータの惰性回転をより早く止めます。
[ OMD-2 ] モータ回転停止検出器も掲載。 回転および停止を電気的に判断します


OBJブレーキ(低頻度用)

電気式ブレーキ OBJブレーキ
生産効率UP 汎用インダクションモータの惰性回転をより早く止めます。

特長

  • モータに直流を流して止める電気式ブレーキですので、メカ式ブレーキと違い摩擦や経年変化による劣化がなく、保全が簡単です。
  • 現在使用しているモータに配線するだけで、ブレーキモータに変わります。
  • 電気的にブレーキをかけるので、ショックや振動が少なく機械をいためません。
  • メカブレーキよりもさらに安定した制動力が得られます。
  • 制動時間の調整がボリュームひとつで簡単に行えます。

用途

  • 木工機械(製材機・丸ノコ盤・カンナ盤)

型式の見方

型式の見方

取得規格

欧州RoHS対応...× 中国RoHS対応...× CE宣言...× UL規格対応...× CSA規格対応...× 電気用品安全法適合...×

アイコンの見方をご確認ください。

製品写真

電気式ブレーキ

OBJブレーキ(低頻度用)

写真はOBJ-07Fです。

型式・仕様

型式 OBJ-07F OBJ-15F OBJ-22F OBJ-37F OBJ-55F OBJ-75F
適用モータ 0.75kW以下 1.5kW以下 2.2kW以下 3.7kW以下 5.5kW以下 7.5kW以下
定格電圧 AC200/220V±10%
制動時間 可変ボリュームにて無段階調整1~10秒/3~30秒
(スナップスイッチにて長・短の2段階切替)
制動トルク 可変ボリュームにて無段階調整 (サイリスタの位相制御)
使用率 10%
インターロック端子
の定格負荷
AC250V 1A 抵抗負荷
使用周囲温度 -10~+50℃
使用周囲湿度 45~85% 結露無き事
耐電圧 入力端子・ケース間 AC1000V 1分間
内部保護ヒューズ
(富士電機(株)製)
BLA015 BLA030 BLA030 BLA040 BLA040 BLA060
規格/環境対応 -
本体質量 約3.5kg 約3.5kg 約3.5kg 約4.6kg 約4.6kg 約4.6kg
  • OBJブレーキの特殊品は扱っておりません。OBブレーキにて対応致します。

外形寸法図

外形寸法図

型式 A B C D E F G H I J
OBJ-07F 139 250 100 213 8.0 28.5 35 52 130 21
OBJ-15F
OBJ-22F
OBJ-37F 165 270 120 237 8.0 24.5 45 55 150 28
OBJ-55F
OBJ-75F

接続図

接続図

注意事項

  • インターロック用接点(1・2)をモータ運転用電磁開閉回路に
    必ず直列に接続してください。
  • モータのメガ測定は、ブレーキの接続を外して行ってください。

注意

ご使用の前に必ず取扱説明書をよくお読みのうえ、正しくお使いください。

  • 単相モータには使用できません。
  • 引火性ガス、腐食性ガスおよび絶縁を破壊するものが、発生または充満する場所では使用できません。
  • 振動・衝撃のある場所では使用できません。
  • 本製品の取付けには電気工事が必要です。専門業者または有資格者にご相談ください。
  • 納入されたとき、その梱包状態が損傷していないかご確認ください。梱包の損傷は故障の原因につながります。損傷を受けていた場合には、メーカに必ずご連絡ください。

カタログ請求・お問い合わせフォーム