マンション・スーパーから、官公庁まで。電気工事なら何でもお任せ!省エネルギーシステムの提案で、地球環境にも貢献しています。

インタビュー

大谷 亮介

静岡県立浜松城北工業高等学校 電子機械科卒

私がこの会社を選んだ理由

私は就職する前提として、地元で、尚且つ「働いてることの実感」と、「人の役に立っている達成感」を得られる仕事がしたいと思ってました。

どんな仕事でも人の役に立つことが出来る、ということは実感してますが、私はここオーム電機のオンリーワン技術というものに惹かれて、試験と面接を受けました。面接を受け、独自の技術と開発力、会社の雰囲気に改めて魅力を感じましたが、その中でも一番私がしたいと思ったのが、世の中を支えるライフラインの一つである電気、それに携わる電気工事部でした。

 

ここがオススメ!私の会社

やはり会社の雰囲気が良いところですね!私がこの会社で働きたいと思った一つでもありますから。何と言いますか、みなさん生き生きとして仕事をしてるんですよ。困っている時でもすぐ助けてくれますし、相談もしやすく、非常に職場の環境が良いと思います。親睦会が開催するイベント行事も盛りだくさんで、他の部署の方と交流でき、とても楽しいです。

 

メッセージ

よく道路際の電柱に登っている電気屋さんを見かけますが、あれは「外線工事」といい、私達が行うのは「内線工事」というものです。例えば、スーパーマーケットや工場の照明をつけたり、機械を動かす電気を供給するための配線をメインに仕事を行っています。

この仕事で建物が完成したときの達成感は、言葉に表せれないほどの素晴らしさと魅力があります。私は実際に現場を一件完成させたときに、社会の、人の役に立てたと実感でき、この仕事に誇りと自信を感じました。すごく模範文に感じるかと思いますが、これが私の本音です。

あなたも一緒に仕事をして、この達成感を一緒に分かち合いませんか?絶対後悔なんてありえませんから!