部品、資材を外部から調達します。コストダウンが重要任務!良いものを安くお客様に提供する最初のカギとなるのが購買の仕事です。

インタビュー

内村 未沙

静岡県立引佐高等学校 産業技術科卒

私がこの会社を選んだ理由

就職活動の際には、他にもたくさんの職場を見学しました。実際に見学に行くと、文字だけの情報では分からない会社の雰囲気を感じられるからです。

中でも、オーム電機は、社屋が広くてキレイということに加え、職場の雰囲気がとてもよく感じられました。具体的にというと難しいのですが、その雰囲気が自分に1番合っていると感じたことが、オーム電機を選んだ決め手になりました。

ここがオススメ!私の会社

誰でも新入社員の時には不安がたくさんあります。しかし、そんな不安を解消してくれる「ブラザー&シスター制度」があります。新入社員に対し、先輩社員が様々な相談にのってくれるので、ささいなことでもなんでも聞くことが出来ます。ノートで1日の仕事内容や分からないことを記入して提出すると、細かく答えてくれて、とても為になりました。

また、先輩社員がとても気さくで良い方ばかりで、「詰まったら声をかけてね」と助けてくれるので、とても頼りになります。心強い先輩社員の存在は、この会社の魅力の1つだと思います。

メッセージ

購買グループの仕事は、注文書の発行・伝票処理・納期管理など細かなことが多く、どちらかというと、陰で会社を支えている部署だと思います。しかし、少しでも仕入れ値をコストダウンすれば、製品の値段も下げることが出来ます。メーカーとしての使命である、「良いものを安くお客様にお届けする」ことの最初のカギが購買グループの仕事です。

就職前には、本当に仕事が出来るのかな、と不安になりました。今は、2年目になり、少しずつですが自分なりに色々な工夫をしたりして仕事に取り組んでいます。入社当初は、電話対応が苦手で避けてしまいましたが、今では1コールで取れます。少しずつでも自分を成長させる努力が重要だと思います。

働くということは楽ではありません。失敗すれば怒られるし、うまくいかなくてイライラすることもあります。けれど、自分を成長させる最大のチャンスでもあります。このチャンスを上手く活かし、充実した毎日が送れるよう頑張ってください。