画像処理での検査装置や計測装置の設計・開発を行っています。様々な知識と技術で、製品開発に向き合っています。

インタビュー

高田 宏和

東海職業能力開発大学校 生産電子システム技術科卒

私がこの会社を選んだ理由

元々、地元での就職を希望し、インターネットの就職サイトで浜松市内の企業を調べて興味を持った会社の中の1つでした。

アクトタワーで開催された就職フェアでさまざまな会社説明を聞いた中で一番人事の方の対応が良かった為、他の会社より印象が凄く良かったのを覚えています。

その後、実際に会社訪問させて頂いて思った事は、社内がとても清潔感があった事です。社内の清潔感があると言う事は、社員教育がしっかりしているという事なので、とても安心して見学する事ができました。

そして、オーム電機は世間の評価も高く、色々な製品を作っていて色々な技術・知識を取得出来そうだったので、この会社に決めました。

ここがオススメ!私の会社

私は今、特機部という部署で画像処理での検査装置や計測装置の設計・開発を行っています。

電気系知識だけではなく、光学系、機械系、ソフトウェア知識など、様々な知識や技術が必要なので、満遍なく技術取得ができます。

知識が全く無い所から始まる場合もあるので悩む事ばかりですが、その分、理解した時はとても頭がすっきりします。 実験中に疑問点が出て先輩にアドバイスを頂く事が多々あるのですが、その時も的確で、分かり易い説明なので、とても頼りになります。

メッセージ

入社当時は社会人としてやっていけるかどうか不安な毎日でしたが、同僚との会話や、先輩から指導を受けながら仕事を進めて行くうち、いつの間にかそんな不安は解消されていました。

会社で必要な技能・知識は実際に仕事をやっていくうちにわかるので、学生の方は学生の間にしか出来ない経験を多く積む事が大事だと思います。その時は無駄だと思った事でも後々使える事が出てくる場合もあります。

就職活動されている方は今までに無く悩む事が多いと思いますが、悩みすぎて半ば投げ出すような中途半端な気持ちで終わらせるのではなく、自分が納得のいく形で終われるように頑張ってください。